TIP&Rのこだわり

~いつまでも美しく・建て替え時期まで長持ち・経済的~
TIP&Rはそんな塗装工事を叶えます!!

  • 優れた耐久力

  • いつまでも美しく

  • 経済的

1. 的確な診断をもとにお住まいにあった最適な塗装工法をご提案します。
・現状出ている傷みを改善し、再発させない施工工法。
・外壁材の素材に対して最も適した良い商品の選択。

2. 下地補修・下地強化は工程作業の中で、特に力を入れております。
・劣化した外壁の素地を強化し若返りさせますので、お住まいを良い状態で維持しながら、上塗り材の性能を100%引き出す事が出来ます。

3. 4回塗り~7回塗り
・外壁の能力を向上させ、塗装の劣化を格段に防止します。

4. 断熱性能
・夏と冬の冷暖房費を節約できますので経済的です。

5. 優れた高耐候レベルの塗料を使用することで塗装費用を削減します。
・塗装後から何年良い状態が維持できるかどうかが重要です。
塗装後から5年~7年程経過して綺麗な状態が維持していれば初めて満足して頂けると思いますが、10年周期で塗替えていては塗装費用がとても高くなります。
私共が勧める塗装工法は、15年~20年維持出来ますので、塗装費用の削減に繋がります。

塗替えにかかるランニングコスト

(例)建坪30坪のお住まいの場合 ※金額は相場価格での目安です。

10年周期の塗装

老朽化は進みます

 新築    
築10年 塗替え1回目 70~100万
築20年 塗替え2回目 70~100万
築30年 塗替え3回目 70~100万
築40年 塗替え4回目 70~100万

arrow_red

合計 280~400万円

■金額も安く、低いランクの塗料は、壁本来の素材を一定期間喰い止めますが、劣化が早く5年過ぎた頃から塗膜と共に本体(壁・屋根)の劣化も進行します。

結果

■建て替え時期まで良い状態を保つために、定期的な塗り替えが必要となってきます。
■塗替えする度に、足場代・施工費が必要になり、材料代よりも費用が高くなります。
■トータル的に塗装費用がかかります。

お勧めしている塗装

『高耐候・高耐久断熱型 遮熱御影石調仕上塗装』
『高耐候・高耐久断熱型 遮熱多彩色仕上塗装』
『超高耐候超低汚染水性2液形無機塗装』

新築    
築10年 塗替え1回目 105~120万
築30年 塗替え2回目 105~120万

arrow_red

合計 210~240万円

■高耐候・高耐久塗料を使用した塗装工事になりますので、美観面・耐久力を長期間維持出来ます。 

結果

■長期間良い状態を維持しますので、10年周期の塗り替えが無くなり、建て替え時期までの塗装費用が格段に安くなります。
■塗装回数を削減出来た分、室内のリフォーム・水廻り設備の交換費用などに予算をまわすことが出来ます。
PAGETOP